Archive for the ‘ブログ’ Category

四万温泉エールファクトリーのバナーを作成しました

2013-08-24

四万温泉エールファクトリー・バナー

四万温泉エールファクトリーのバナーをつくってみました。

サイズは220×90ピクセルです。

わしの屋酒店からリンクするバナーをつくったのですが、

間違ってこっちのサイトに画像をアップしてしまったので

ついでにご紹介します。

中之条税務署に製造免許の延長申請を四万した。

2013-02-09

今月初めに書類を作成しまして、中之条税務署に製造免許の延長申請をしました。

平成23年6月に製造免許を受けたのですが、
最初の3年間は1年限定免許なんだそうです。
その為、毎年今頃延長申請をしまして認められるともう1年製造が出来ることになります。
そして、3年たつと永久免許に切り替わるそうです。

毎年基準が決まっていてそれをクリアしないといけないのですが、以外と難しいのです。
今年も問題があったので、それに対する改善計画を添えてお願いしました。

分かってはいたのですがいろいろ問題がありましてクリア出来ませんでした。

来年は何の問題もなく永久免許に切り替えていただきたいので、
来年度1年間は頑張らなくてはいけません。

その為にやらなくてはいけないのは、
いっぱいつくって、いっぱい売る。
これだけです。

それが難しいんですけどね。

“International Beer Competition” 国際ビール大賞に出品します

2012-08-21

“International Beer Competition” 国際ビール大賞と銘打った地ビールのコンテスト

インターナショナル・ビアコンペティション2012に出品します。

このコンテストは、日本地ビール協会が主催する地ビールのコンテストで、世界の5大コンペティションに数えられています。
世界標準と言われるワールド・ビアカップのビアスタイル・ガイドラインを採用して、総計100ビアスタイルに分けて金・銀・銅賞を決定するそうです。

たくさんの地ビールメーカーが出品するので入賞することは無いと思うのですが腕試しです。本当はコンテストの後に行われる試飲会で他社さんの地ビールを飲んでみることが大事なんだと思いますが、土曜日と言うことでとてもその試飲会に参加することは出来ません。

とりあえず、製造開始2年目の記念に出品という気持ちです。

期待を込めて出品分を箱詰めしました。

摩耶姫

 

四万温泉エールを飲んでオリンピツクにエールを送ろう

2012-08-05

ただ今わしの屋酒店で、
四万温泉エールを飲んでオリンピツクにエールを送ろうキャンペーン

をやっています。

通常1杯600円の四万温泉エールの生が、
100円割引されて、500円で飲めます

さらに、期間中の販売数×100円をオリンピツクかパラリンピックの為に寄付します。

期間は、7月27日〜8月12日 & 8月29日〜9月12日のロンドンオリンピツクとパラリンピックの開催期間となります。

是非この機会に四万温泉エールをお試し下さい。

四万温泉エールの生

「柏屋旅館」さんで四万温泉エールが飲めるようになりました!!

2012-01-26

柏屋旅館

柏屋旅館」さんで四万温泉エールが飲めるようになりました!!

四万温泉の入り口にあるすてきな旅館です。
一見デザイナー系の気取った旅館かと思ったら、クリスマスには社長以下スタッフ全員でクリスマスのコスプレをしてお客様をおもてなしする楽しい宿です。

他の四万温泉エールが飲める旅館・お店は下記のページをご覧ください。

四万温泉エールの飲めるお店・お宿 http://jibier.com/drink.html

「あやめや旅館」さんで四万温泉エールが飲めるようになりました!!

2012-01-08

あやめや旅館

あやめや旅館」さんで四万温泉エールが飲めるようになりました!!

「がんばりやさん」という言葉がよく似合う若女将さんが切り盛りしているお宿です。

気取らない感じがお客様に繰り返しご利用いただける秘密なのではないでしょうか?

 

 

他の四万温泉エールが飲める旅館・お店は下記のページをご覧ください。

四万温泉エールの飲めるお店・お宿 http://jibier.com/drink.html

クリスマス・イブは仕込み日和

2011-12-26

2011年12月24日のクリスマスイブは息子と二人で『四万温泉エール夜の訪れ』の仕込みをしました。

真っ黒なウォートを煮込みながら、暑い暑いと思いつつホップを加えたりしていました。

夕食後から仕込みを始めたので、

ウォートに酵母を加え発酵室に安置して、後片付けを終えたときには夜の11時を回っていました。

工場の四万温泉エールファクトリーを出ると

辺り一面1cmくらいの雪に包まれていました。

ホワイトクリスマス。

クリスマスイブに頑張ったご褒美かもしれませんね。

 

 

「湯の宿山ばと」さんで四万温泉エールが飲めるようになりました!!

2011-12-24

湯の宿山ばと

湯の宿山ばと」さんで四万温泉エールが飲めるようになりました!!

山ばとさんは女主人さんが切り盛りしているすてきな宿です。

小さな宿なので隅々まで気が行き届いて、いろんなこだわりが隠れています。

 

他の四万温泉エールが飲める旅館・お店は下記のページをご覧ください。

四万温泉エールの飲めるお店・お宿 http://jibier.com/drink.html

 

「鹿覗キセキノ湯つるや」さんで四万温泉エールの販売を始めました!!

2011-09-20

鹿覗きの湯 鶴屋

四万温泉の一番奥にある旅館、「鹿覗キセキノ湯つるや」さんで四万温泉エールを販売していただけることになりました。

つるやさんでは瓶入りだけでなく、四万温泉エールの生も提供しています。

グラスにつがれたクリーミーな泡と滑らかな炭酸をお楽しみください。

 

他の四万温泉エールが飲める旅館・お店は下記のページをご覧ください。

四万温泉エールの飲めるお店・お宿 http://jibier.com/drink.html

製造免許取得まで

2011-08-14

このブログを立ち上げたきっかけは、地ビールの製造までの道のりを逐一報告したいと思ったからです。

ドメインのjibier.comを取得して、WordPressをインストールするまでは順調だったのですが、
それから後が続きませんでした。

・今日は免許の申請にいきました。
・初めての仕込みをしました。

なんて楽しい書き込みをするのを楽しみにしていたのですが、
そんなに仕事をしながら、新しく地ビールを創るということは甘い物ではありませんでした。
とりあえず、かいつまんで重要な出来事だけ記録します。

平成22年12月吉日  私、山田博史が主体となって地ビール事業を行うことに決定。
平成23年 1月 6日  中之条税務署で担当酒類指導官(前橋税務署)の方と初めての打ち合わせ
      2月 日  株式会社小春日和を設立。
      2月24日  中之条税務署に発泡酒製造免許を申請。[実は予定の1ヶ月遅れ]

   ~~~この間、追加書類の提出や他のお役所との調整などかなり忙しいです~~~

      5月25日  株式会社小春日和で酒小売り免許を取得。
      6月28日  発泡酒製造免許を取得。中之条税務署長さんから手渡しされました。

こんな風に書いてしまうとたった数行のことですが、実際にはいろいろあったんです。
特に追加書類の提出は大変でした。
それと役所との調整でもいろいろありました。訴訟も視野に入れていました。

それでも無事、製造免許を取得しまして、四万温泉から”エールを送る“為の準備が整いました。

愚痴なんか言ってられませんね。
現在、熟成室には28本のビール、いや発泡酒です法律的には、が樽に詰まっています。
お盆明けには、瓶が届くので瓶詰めを行います。

そして、税務署の許可がおり次第、ラベルを貼って販売開始です。

でも、その前に先行してわしのや酒店の店頭で生ビール、いや生を販売したいと計画中です。
乞うご期待。 

« Older Entries
Copyright(c) 2011 KOHARUBIYORI Co.Ltd. All Rights Reserved.