製造免許取得まで

2011-08-14

このブログを立ち上げたきっかけは、地ビールの製造までの道のりを逐一報告したいと思ったからです。

ドメインのjibier.comを取得して、WordPressをインストールするまでは順調だったのですが、
それから後が続きませんでした。

・今日は免許の申請にいきました。
・初めての仕込みをしました。

なんて楽しい書き込みをするのを楽しみにしていたのですが、
そんなに仕事をしながら、新しく地ビールを創るということは甘い物ではありませんでした。
とりあえず、かいつまんで重要な出来事だけ記録します。

平成22年12月吉日  私、山田博史が主体となって地ビール事業を行うことに決定。
平成23年 1月 6日  中之条税務署で担当酒類指導官(前橋税務署)の方と初めての打ち合わせ
      2月 日  株式会社小春日和を設立。
      2月24日  中之条税務署に発泡酒製造免許を申請。[実は予定の1ヶ月遅れ]

   ~~~この間、追加書類の提出や他のお役所との調整などかなり忙しいです~~~

      5月25日  株式会社小春日和で酒小売り免許を取得。
      6月28日  発泡酒製造免許を取得。中之条税務署長さんから手渡しされました。

こんな風に書いてしまうとたった数行のことですが、実際にはいろいろあったんです。
特に追加書類の提出は大変でした。
それと役所との調整でもいろいろありました。訴訟も視野に入れていました。

それでも無事、製造免許を取得しまして、四万温泉から”エールを送る“為の準備が整いました。

愚痴なんか言ってられませんね。
現在、熟成室には28本のビール、いや発泡酒です法律的には、が樽に詰まっています。
お盆明けには、瓶が届くので瓶詰めを行います。

そして、税務署の許可がおり次第、ラベルを貼って販売開始です。

でも、その前に先行してわしのや酒店の店頭で生ビール、いや生を販売したいと計画中です。
乞うご期待。 

Copyright(c) 2011 KOHARUBIYORI Co.Ltd. All Rights Reserved.