四万温泉エール月見橋 [ポーター]

四万温泉エール月見橋

スタイル ポーター
アルコール 4.5%
四万温泉エール月見橋はやや赤みがかった濃褐色のエール・ポータースタイルです。ローストモルトの風味とその裏に隠れたほのかなプラムのような果実香とほのかな酸味を感じる飲みやすいダークエールです。

ポーターはずっと作りたかったスタイルです!

四万温泉エール通年販売3種類の最後の1種類は月見橋ポーターです。
実はポーターはずっと作りたかったんです。何故かと言えば「かっこいい」からです。日本で黒ビールと言えばギネスの影響かスタウトですよね。だから始めてポーターに出会ったときは「何それ?知らない」と思って飲んだんですが、美味しかったんです。複雑な香りと味わいはビール造りの奥深さを感じました。
まぁ、単純にあんまり有名じゃないスタイルがあった方がカッコイイと言えばその通りなんですけど。

四万エール月見橋

月見橋の由来は?

月見橋はわしの屋酒店の程近くにある四万温泉に架かる朱色の橋の名前です。
残念ながらこの橋から月を見た記憶は無いのですが、良い名前ですよね。実は全然意識していなかったのですが、この月見橋ポーターのラベル(上)はその月見橋の情景と共通点が多いんです。
青い水の流れの上に赤い橋が架かっていて、そこから三日月が見えています。赤い橋に金色の飾りがついているのもおんなじです。ただの偶然です。狙ってたのは三日月だけです。でも、このラベルのように夜、三日月を見上げながらポーターを飲めたら幸せですね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です